MENU

人気の観葉植物4種を妖怪に当てはめて描いてみた。

植物はいいね

観葉植物ならやっぱりブルーミングスケープがおすすめ♪

人気の観葉植物の話をするよ。置くだけで空気清浄効果があるとされ、癒し、目にも良く女性には嬉しい美肌効果もあるそうで…確かに植物は其処にあるだけで凄く心癒される時が多々あるます。だから好きなんですよ。

そんな観葉植物の中で私が気に入って、調べた結果コレがあったら全体的に運気とか健康とかマイナスイオン効果とか色々に凄い効果あるんだろうな~って、言うのを厳選して四種類、妖怪に当てはめて絵巻風に紹介しようと思います。

 

緑の葉が美しい蔦を伸ばして茂る“アイビー”

観葉植物の中で一番育てやすく増え易い。属名“ヘデラ”と言うツル性の植物で育てた事のない初心者も手を出しやすい。地を這うようにどんどん蔦をのばして増えていくんで庭なんかでグリーンカーテンとして育てているのも見かける。

種類によっては、9月~12月頃にカンザシ状のポツポツした黄色い花を咲かせるものもある。ただ、花を咲かす品種が限られていて、その品種も年数の経ってしっかり育った株でないと花は見られないらしい。確かに花が咲いたアイビーを私は見たことがないから本当に珍しいんだろうね…

風水的には陰と水の気を持ち、金運や健康運を高める効果があるらしい。トイレ、お風呂場、キッチン等の水気のある場所にに置くと悪い気を吸収してくれるそうな。

花言葉は蔦が茂って繁栄していくトコロや、繋がって絆を結ぶと言う事柄から、「永遠の愛」「不滅」「友情」「信頼」「誠実」「結婚」等と言われる。

そんなアイビーのピッタリのクールで艶やかな妖怪(神様)「吉祥天様」

吉祥天

 

気の停滞を防ぎ幸運を招く“幸福の木”

一番種類が豊富らしい。ドラセナ、ドラゴンツリーとも呼ばれる。ドラセナ(Dracena)とはラテン語で、メスの竜という意味らしい。ドラセナの幾つかの種類には真っ赤な樹液を出すものがあって、この樹液をドロップ状に固めたモノを竜血と言う特産品としてアラブ・インドの商人達によって取引されてたらしい。この竜血を採取できる木であることから「竜血樹」とも呼ばれたそうですよ。

花が咲くことがやっぱり珍しい。(観葉植物は大概花が咲きずらい、葉を見るのが楽しみな感じのモノが多い)花は、白いツツジが垂れ下がった様な感じらしい。

細く尖った葉を上向きに伸ばすものや、竹に似たものもあるが、鋭い陽の気を持っていて、玄関等の気の入り口になる場所に置くのが良い。逆に寝室や、トイレ等の気が溜まりやすい場所はあえて避けたほうが無難。

花言葉は「真実」。気の停滞を防ぎ運気を入れてくれる。こういったモノは東、南東、南、南西に置く方が良いとされている。

そんな幸運を招いてくれる可愛い妖怪は「座敷童子の千代保」

座敷童子

 

ハートの形が愛を呼ぶ“アンスリウム

別名、「大紅団扇(オオベニウチワ)」。真っ赤な花がウチワの様に見える事から和名はそう言うらしい。サトイモ科の観葉植物。我が家にあるクワズイモと同じ種類だね。花ビラの様に見える部分はサトイモ科の植物に見られる「仏炎苞(ブツエンホウ)」と言う苞が大きく変化したもので、実際の花は尾の様に突き出した部分「肉穂花序(ニクスイカジョ)」に密生しているブツブツした花とは思えない感じのヤツ。

花言葉はそのハート形から誰かに激しく恋焦がれる様子を連想させると言う事で、「煩悩」「恋に悶える心」なんて言う昼ドラみたいな花言葉が付いている。だが、色によっても少し違いがあるようで、赤は“情熱”、白は“熱心”、ピンクは“飾らない美しさ”。

恋と言うことから恋愛運に効く。西の方角に置くのが良しなのだか恋愛から結婚に向かいたい時は方角を東南に変えると良いと言う裏技がある。

ちなみにアンスリウムは日当たり良すぎると葉焼けを起こして駄目になりますので注意

恋の駆け引きに似合う妖怪は咲耶

咲耶姫

 

尖った葉先が厄を祓う“サンスベリア

虎の尾のしましま部分を連想させる事から別名「トラノオ」と呼ばれている。年月が経って株が育つと1メートル位の大型になる。

和名は「千歳蘭」、千歳というのは長い年月や時間を意味する言葉で、それにちなんで花言葉は「永久」「不滅」。

尖った葉を上向きに伸ばす特徴から“鋭い陽の気”を発すると考えられている。良いエネルギーを出し、悪いエネルギーを浄化する作用がある。すなわち、魔除け、厄除けとして悪い雲気を断ち切ってくれるのですよ。

玄関、窓辺、トイレ等に置くと効果あり。

株が成長すると春~夏にかけて黄緑色の花を咲かす事もある。花は香りが良く、舐めると甘い蜜の味がするそうだよ…

そんな尖った厄を吸い取る姐さん気質な妖怪は黒闇神(貧乏神様です。)

黒闇神

 

さて、そんなこんなで色んな妖怪(って、言うか若干神系も入ってましたが一応妖怪と言う括りでお願いします。)を観葉植物に当てはめて勝手に描き込んでみました。

でも本当に植物と言うのは、ハマると可愛くて仕方ない存在です。植物は世話が大変と言う方も、比較的に育て方が楽なので観葉植物から始めてみては如何でしょう?

ま、気楽に楽しみましょうや、植物ライフは最高です。(妖怪も好き)

ガーデニング・観葉植物を楽しむならココがおすすめ♪

★拍手をしてくれると喜ぶよ↓★
拍手をしてね