MENU

妖怪絵日記④

f:id:cwanocya:20181204230339j:plain

これって妖術ってヤツ?

本から出た妖怪は俺が自分で描いた“星しいたけ”って妖怪だ。いや、たまに描いたりするんだよ、自分で作った妖怪を。今のトコロ二匹しか描いてねぇけども、結構妖怪考えるのって楽しいし暇潰しになるんだよ。

え?お前も妖怪じゃんって?そうだけどもよ…ただ風景描いてるだけじゃつまんないだろ?そこら見渡しても山と川ぐらいしかないし、絵を描くことは昔から好きなんだよ。

最初にこの妖怪の郷に来た時は、色々人間の世界と違うからもの珍しいし、楽しんでいたけどよ、何年も此処にいて同じ景色を見ていると飽きちまうワケさ…

さておき俺のお楽しみの一つに此処にいなそうな妖怪を自分で作ってみようかと思ったワケさ。実はきのこの妖怪はもう何匹か見てんだけど全部人食い妖怪みたいな気持ち悪いグロテスクなのばっかだから、たまにゃ可愛い癒し系みたいなのもいいかな~って思って作ったんだよ。

で、実はもう一匹つくったんだけどな…それは…可愛いくはないんだよ。ってそんな事考えている間に急に日記帳が唸り出した!

五芒星の様な魔法陣が現れて突然雷のような磁気がバリバリとそこら中に轟いて俺はチョッピリ感電した。三本しかない毛がパリパリに逆立っちまったよ。

一体何が起こるんだ?。ま、まさかこの前描いたアイツが…!

異世界へ旅をしよう

★万(よろづ)の妖怪記・アマゾンでダウンロード販売してみました★

↓興味ある方はコチラから↓

万(よろづ)の妖怪記へ