万(よろづ)の妖怪記

MENU

急に暑くなったら温暖化のせいだって言えばいい。

春が急に初夏になったみたいだよ 今年は寒い日が続いたせいか、急に暑くなって体がだるく感じる気がしますな。 春なのに冬のような寒さもあったような… そういう時は温暖化のせいだって言っておけば何故か「そうだよね~」と定型文のように相槌を打ってくれ…

10連休なんて私にはありませんや!

連休してえ!あ、俺…今妖怪だからずっと休みか 新しい天皇が即位したりゴールデンウィークも入ったりするせいでしょうかね… 世間では10連休とかぬかしてやがりますよ。 勤め先が医療機関だったり施設だったりすると、カレンダーに書いてある公共の休みって…

桜の花は綺麗だけど途端に死神が見えた?

綺麗な花には毒がある!? 4月も半ばになってようやくコッチにも桜が咲き始めたんですがね… 急激に開花したんですよ。暖かくなったから…植物は正直だね。 私の家にも趣味でやってる植物の鉢植えが幾つかあるんですが、全く花開かない状態が一ヶ月近くありま…

人間と妖怪は似た者同士じゃないかな。

妖怪の紹介 昔描いた妖怪の紹介漫画です。 これは知人と文通していた時に描いたのでカラー手紙の裏に描いてました。 妖怪と人間は何だか似ている気がします。確かに昔の浮世絵にも人間を風刺して妖怪に変えて描いてたりしてたしね… 実はこの時のモグラの妖怪…

初心に返って考えてみる。

初めて真面目に描いた漫画 4月ですな… 桜も咲いたり咲きかけたりして自分の人生を見るようですが、とりあえず部屋の片付けをしてみたワケです。 片付けていたら、あら懐かしい…学生時代(数十年前?)に全力で描いた漫画が出て来たんですよね~。 現在も描い…

禍神 ⑦

そ、そんな…事あんの…か… 爺いの顔した妖怪が、俺の事をどうしてもモグラの妖怪だって言い張るもんだから俺は苛立ってついデカイ声でどなってしまった。 「誰が妖怪だ!!俺は人間だぞ!!」 まあ、変な場所に妙な生き物の中じゃ誰だってパニックになるだろ…

禍神 ⑥

一難去ってまた一難★ 怖い化け物が居なくなってホッとしたのも束の間、蕗の茂みがガサガサ動いて何か出てくる気配がする。 俺の体は恐怖で固まって動くことも出来ない! ─バサ★ 蕗の茂みを掻き分けて何者かが突然現れる。目が合っちまった…頭に傘を被ったど…

禍神 ⑤

え?虫…ってかデカあああ!! 周りの霧が少し晴れてきてどうやら視界が少し開けてきた。良く見るとデカイ草はやっぱ蕗で見た事ある植物に俺は少しホッとした。 でもやっぱりなんだか携帯がデカくて重いような…。それに手足や体が何時もと違う気がする。 酒飲…

禍神 ④

体がちじんでくみてぇだ! そのバケモンに喰われてから俺は不思議な感覚だった。 牙の付いた怖いバケモンに頭からボリボリ喰われたから痛いと思うよな?でも全然違うんだ…変な事言うようだが眠ってる時みたいに心地よくてフワフワした感じなんだ。 腹の中な…

禍神 ③

変な化け物に喰われた~!! その気持ち悪い画像を見ないようにしたいのに、何故か目が離せなくなって嫌でもそのデカイ血走った目と俺の目はガッチリ合ってしまう…。 ああ、気持ちィ…! ゾワゾワした嫌な感じがした瞬間、そのデカイ目と口の画像から赤い血の…

禍神 ②

携帯から来たんだよ~(汗) 特に何も無い普通の日だった。明日は仕事が休みだから俺はゆっくりと酒を飲みながら夜を過ごしてたんだ…。 そういえば満月がいつもより明るかったな…確かスーパームーンとかニュースで言ってたような気がする。母ちゃんと二人で夕…

禍神 ①

電子書籍の本屋さん 厄の神に魅入られちまった!? 禍神(まがかみ)とは…。万物に厄をもたらす厄神(やくじん)として例えられる。しかし、その実態は人の怨念や邪念、そういったモノが集合し全てに害を与える妖怪のような存在だ。 忌み嫌われ、実態を持たず赤…

妖怪百鬼夜行 其の三 鬼灯行燈

電子書籍の本屋さん お盆に生えてくる鬼灯妖怪 小鬼一族に伝わる植物の妖怪。何故か小鬼の住んでいる場所のみを好んで生えてくる。 お盆に急に何処からか芽が出て来て数週間で鬼灯行燈に妖怪変化。一年程生きた後、お盆の前になると種を一つだけ落として枯れ…

妖怪百鬼夜行 其の二 【座敷童子の千代保】

HitoHana 運をもたらす可愛い子供の妖怪だね♪ 座敷童子って言う妖怪を見た事あります?殆どの人は無いでしょうね~。 昔から座敷童子が家に住み着いたらその家は永きに渡って繁栄すると言われています。その他、仕事や縁談等、自分に運が欲しいと思った人間…

妖怪百鬼夜行 其の一 【轆轤首(ろくろくび)】 

https://business.xserver.ne.jp/ 人間っぽくてもどこか妖艶なんだよね~ 百鬼夜行の最初を飾るのはかの有名な妖怪、“轆轤首”(ろくろくび )。ろくろっ首とも言い方があるが、ろくろ首のろくろは、陶芸をする時の“轆轤”なのですよ。 首が回るから?なのか何故…